商工会からのお知らせ

  2018年03月12日     お知らせ

容器包装リサイクル制度に係る再周知について【愛知県商工会連合会】

経済産業省が所管する産業構造審議会と環境省が所管する中央環境審議会において、容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律(以下「容器包装リサイクル法」という。)の施行状況に関する報告書が平成28年5月に取りまとめられ、その中で「容器包装リサイクル法が公布されてから20年目にあたり、改めて法の広報活動を行うことで、法の目的と共に広く義務履行を働きかけるべきである。その際、業界団体を通じた包括的な広報や指導について検討すべきである。」ことが示されました。 

ご承知のとおり、容器包装リサイクル法では、消費者、市町村及び我々事業者にそれぞれ責務や義務が定められており、会員企業の皆様は適切に履行されているものと考えております。

つきましては、別添の資料をご覧いただき、改めて容器包装リサイクル法に定められた事業者の責務と義務を確認され、引き続き、適切な履行に努めていただくようお願い申し上げます。

 

関連リンク・資料

  容器包装リサイクル法資料 (584.9KB)